航空 自衛隊 事故 一覧. jal123便墜落事故・自衛隊員への銃撃・ 更に連続自殺⇒パイナップル・ブリゲイズ 日本航空 123便墜落に関して、 今現在、最も真実に近いと思われる記事。 残念ながら自衛隊機の事故そのものは、度々発生しているもので、1994年の冬にも航空自衛隊及び海上自衛隊の救難機が事故により死者を出しています。 しかし、このf-4ej改の事故発生後、 平成11年11月 入間基地t-33墜落事故 2名殉職 2016年4月6日に発生した自衛隊機の墜落事故です。報道によると同日午後、航空自衛隊入間基地所属の飛行機u125が鹿児島上空で消息を絶ち、その後、墜落してい… 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/11/22 04:30 UTC 版), 軍用機事故の一覧のページの著作権Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。, ビジネス|業界用語|コンピュータ|電車|自動車・バイク|船|工学|建築・不動産|学問文化|生活|ヘルスケア|趣味|スポーツ|生物|食品|人名|方言|辞書・百科事典, 文林堂 世界の傑作機No.84 F-80/T-33 シューティングスター 94頁-99頁 「JASDF T-33A 45年間の軌跡」櫻井定和, 文林堂 世界の傑作機 No.189 アヴロ・ヴァルカン 26頁-45頁 「アヴロ・ヴァルカン 開発と各型、その運用」Denis J.Calvert/I-AP, 文林堂 世界の傑作機 No.187 ハンドレページ・ヴィクター 26頁-44頁 「ハンドレページ・ヴィクターの開発と運用」Denis J.Calvert, イカロス出版 世界の名機シリーズSE SR-71ブラックバード 66頁-67頁 「LOCKHEED A-12/YF-12/SR-71 全リスト」松崎豊一, 自衛隊機、エンスト墜落 炎上、民家を巻き添え 住民危機一髪の避難『朝日新聞』昭和49年(1974年)8月28日朝刊、13版、19面, イカロス出版 JWing No.2 1998年10月号 119頁 「行くぞ! 航空事故の統計. NEWSマン 自衛隊NEWS」, イカロス出版 JWing No.3 1998年11月号 119頁 「行くぞ! 「航空大学墜落事故、悲しいね」 先日、静岡で小宮氏が消息を絶つ飛行機事故があり、アメンバーの 飛行機乗り★とんぼのアメブロ で深い悲しみに陥っていたが、昨日北海道の帯広で航空大学の練習機が墜落し3人が亡くなった。. 航空自衛隊黎明期事故による殉職者: 空のカケラ ライブラリ. 航空自衛隊第4航空団第11飛行隊所属のブルーインパルスのt-4飛行機2機が、アクロバット飛行の訓練から帰投中に牡鹿半島の光山山頂付近に墜落しました。 この事故でパイロット3名が死亡し、この後約1年に渡ってブルーインパルスは活動を休止しました。 狭山市柏原の入間川河川敷に航空自衛隊入間基地の小型練習機(t33)が墜落。 航空機事故 月別事故発生件数 旅客機墜落事故一覧 地震と潮汐表 民間機事故データ 軍用機事故の一覧(ぐんようきじこのいちらん)では、軍用機が平時の訓練や航空ショーなどで起こした航空事故について記述する。日本国内で発生した在日米軍(進駐軍)による航空事故は、日本におけるアメリカ軍機事故の一覧を参照のこと。 中に突入。, 浜松航空祭でブルーインパルスのT-2が民家に墜落。パイロットが死亡, 鹿児島空港からグアムに向かっていたナウル航空B-727型機が桜島の火山弾がフロントガラスにあたり鹿児島空港に引き返す。同様の事故はナウル航空で7件目。, 百里基地でF-15J搭載のサイドワインだーが地上で暴発, 空自のF-1・2機が岩手県沖で行方不明に. 事故状況 訓練中 航空自衛隊美保基地(鳥取県境港市)から飛行試験のために飛び立ったC1輸送機が、島根県・隠岐島から北北西約60キロの洋上でレーダーから消え、墜落した。 日本航空123便墜落事故が発生して、2日前に25年が経過した。 日本航空123便墜落事故は、1985年8月12日18時56分に、群馬県多野郡上野村の御巣鷹の尾根に墜落した事故。 自衛隊員の自殺数は1986年には年間90人以上と81年から73パーセントも増加している。 ただし 民間機と接触し 事故に関連した自衛隊機は 記載されているが、 自衛隊。米軍。などの いわゆるミリタリー関連 の事故は jtsbの統計に含まれていない。 ヘリコプター事故一覧 2017年~2005年; ヘリコプター事故一覧 2004年~1994年 自衛隊f2b戦闘機が山口沖で墜落、乗員救助のニュースが飛び込んた。事故発生は、20日午前9時20分頃山口県沖というので、何処の所属?かと心配した。というのも昨… 軍用機事故の一覧 1990年代 1990年1990年2月17日所属:陸上自衛隊機種:三菱重工業 lr-1死者:4名詳細:宮古島へ急患輸送任務(災害派遣)で向かっていたlr-1が海上に墜落し、乗員3名と添乗医師1名が死 … 航空事故の一覧 - Wikipedia; 自衛隊「訓練」中の死亡事故が多発――10年で69人、「人命. 小川航空株式会社: 事故: 墜落。取材のため青森空港を離陸したが、海面上を低高度で飛行中、濃い霧の中に入り下北半島大間崎沖で海面に墜落し水没した。空間識失調に陥った可能性あり。2名死亡(機長及び操縦士)、2名行方不明(同乗者) 2007年12月9日 航空自衛隊の最新鋭ステルス戦闘機f35aが4月に太平洋で墜落した事故で、空自は「操縦者が空間識失調に陥った可能性が高い」として、全機種で再発防止に努めるそうです。そこまで対策に気を遣う「空間識失調」って何でしょう。「パイロットなら誰でもな… 沖縄県名護市安部で2016年12月に起きたオスプレイ墜落事故で、中城海上保安部が航空危険行為処罰法… 米軍は操縦士ミスと結論 沖縄オスプレイ墜落、1年後の報告書で 2019年9月25日 10:48 時は1985年・・・昭和60年の8月12日。日本航空ボーイング747型機が群馬県多野郡上野村の御巣鷹山に墜落した・・・民間航空事故に関わった自衛官のお話をしたいと思います。 ペトリオット、空対空、空対艦の各種誘導弾、対空機関砲など用途に応じた装備を保有しています。 発生年別事故件数内訳 (2020年11月6日 現在) 下記の件数は、運輸安全委員会(前身の委員会を含む)が調査した事故の件数です。 接触事故、報告書の追加等により、表の件数と検索結果の数が一致しない場合があります。 ys-11による航空事故の一覧。例えば,全日空機大島空港オーバーラン事故,全日空機宮崎空港オーバーラン事故,日本近距離航空機中標津空港事故,全日空機淡路島空中接触事故などがあります。 航空自衛隊創設から昭和35年8月までですので ブルーインパルス発足前となります。 左からお名前、階級 ※殉職後の特進階級です 事故発生日、出身地、事故の内容を記載しました。 ----- 鈴木光・2尉・昭和29年9月26日・北海道 NEWSマン 米軍NEWS」, 1998年8月26日 読売新聞「岩手沖で自衛隊機不明 「赤い火の玉見た」 福岡・築城基地の同僚ら気遣う」, イカロス出版 JWing No.4 1998年12月号 115頁 「行くぞ!NEWSマン 自衛隊NEWS」, イカロス出版 JWing No.5 1999年1月号 119頁 「行くぞ!NEWSマン 自衛隊NEWS」, イカロス出版 JWing No.8 1999年4月号 90頁 「行くぞ!NEWSマン 海外軍用機NEWS」, イカロス出版 Jwing No.11 1999年7月号 97頁 「行くぞ!NEWSマン 海外軍用機NEWS」, イカロス出版 JWing No.9 1999年5月号 96頁 「行くぞ!NEWSマン 海外軍用機NEWS」, イカロス出版 JWing No.11 1999年7月号 95頁 「行くぞ!NEWSマン 米軍NEWS」, イカロス出版 JWing No.13 1999年9月号 117頁 「行くぞ!NEWSマン 海外軍用機NEWS」, イカロス出版 JWing No.13 1999年9月号 10頁-13頁 「パリエアショー99」鍛冶壮一, イカロス出版 JWing No.13 1999年9月号 115頁 「行くぞ!NEWSマン 米軍NEWS」, イカロス出版 JWing No.14 1999年10月号 104頁 「行くぞ!NEWSマン 海外軍用機NEWS」, イカロス出版 JWing No.15 1999年11月号 105頁 「行くぞ!NEWSマン 海外軍用機NEWS」, イカロス出版 JWing No.16 1999年12月号 94頁 「行くぞ!NEWSマン 米軍NEWS」, イカロス出版 JWing No.16 1999年12月号 96頁 「行くぞ!NEWSマン 海外軍用機NEWS」, イカロス出版 JWing No.17 2000年1月号 94頁 「行くぞ!NEWSマン 米軍NEWS」, イカロス出版 JWing No.22 2000年6月号 97頁 「行くぞ!NEWSマン 米軍NEWS」, イカロス出版 JWing No.22 2000年6月号 98頁 「行くぞ!NEWSマン 海外軍用機NEWS」, イカロス出版 JWing No.24 2000年8月号 98頁 「行くぞ!NEWSマン 海外軍用機NEWS」, イカロス出版 JWing No.25 2000年9月号 112頁 「行くぞ!NEWSマン 米軍NEWS」, イカロス出版 JWing No.28 2000年10月号 106頁 「行くぞ!NEWSマン 事故」, イカロス出版 Jwing No.28 2000年12月号 114頁 「行くぞ!NEWSマン 海外軍用機NEWS」, イカロス出版 JWing No.30 2001年2月号 96頁 「行くぞ!NEWSマン 事故」, イカロス出版 JWing No.34 2001年6月号 98頁 「行くぞ!NEWSマン 事故」, イカロス出版 JWing No.35 2001年7月号 99頁 「行くぞ!NEWSマン 事故」, イカロス出版 JWing No.38 2001年10月号 106頁 「行くぞ!NEWSマン 事故」, イカロス出版 JWing No.39 2001年11月号 98頁 「行くぞ!NEWSマン 事故」, イカロス出版 JWing No.40 2001年12月号 98頁 「行くぞ!NEWSマン 事故」, イカロス出版 JWing No.41 2002年1月号 98頁 「行くぞ!NEWSマン 事故」, イカロス出版 JWing No.43 2002年3月号 93頁 「行くぞ!NEWSマン 事故」, イカロス出版 JWing No.44 2002年4月号 93頁 「行くぞ!NEWSマン 事故」, イカロス出版 JWing No.45 2002年5月号 90頁 「行くぞ!NEWSマン 事故」, イカロス出版 JWing No.49 2002年9月号 91頁 「行くぞ!NEWSマン 米軍NEWS」, イカロス出版 JWing No.52 2002年12月号 100頁 「行くぞ!NEWSマン 海外軍関係NEWS」, イカロス出版 JWing No.54 2003年2月号 96頁 「行くぞ!NEWSマン 海外軍関係NEWS」, イカロス出版 Jwing No.56 2003年4月号 96頁 「行くぞ!NEWSマン 米軍NEWS」, イカロス出版 JWing No.57 2003年5月号 96頁 「行くぞ!NEWSマン 米軍NEWS」, イカロス出版 JWing No.57 2003年5月号 97頁-98頁 「行くぞ!NEWSマン 海外軍関係NEWS」, イカロス出版 JWing No.60 2003年8月号 93頁 「行くぞ!NEWSマン 自衛隊NEWS」, イカロス出版 JWing No.61 2003年9月号 96頁 「行くぞ!NEWSマン 米軍NEWS」, イカロス出版 JWing No.64 2003年12月号 100頁 「行くぞ!NEWSマン 米軍NEWS」, イカロス出版 JWing No.72 2004年8月号 93頁 「行くぞ!NEWSマン 自衛隊・国内NEWS」, イカロス出版 JWing No.73 2004年9月号 93頁 「行くぞ!NEWSマン 自衛隊・国内NEWS」, イカロス出版 JWing No.74 2004年10月号 95頁 「行くぞ!NEWSマン 自衛隊・国内NEWS」, イカロス出版 JWing No.77 2005年1月号 106頁-107頁 「行くぞ!NEWSマン 海外軍関係NEWS」, イカロス出版 JWing No.78 2005年2月号 100頁 「行くぞ!NEWSマン 米軍NEWS」, イカロス出版 JWing No.79 2005年月3号 100頁 「行くぞ!NEWSマン 米軍NEWS」, イカロス出版 JWing No.84 2005年8月号 100頁-101頁 「行くぞ!NEWSマン 米軍NEWS」, イカロス出版 JWing No.80 2005年4月号 99-100頁 「行くぞ!NEWSマン 米軍NEWS」, イカロス出版 JWing No.83 2005年7月号 100頁-102頁 「行くぞ!NEWSマン 自衛隊・国内NEWS」, イカロス出版 JWing No.88 2005年月12号 106頁-108頁 「行くぞ!NEWSマン 自衛隊・国内NEWS」, イカロス出版 JWing No.87 2005年月11号 108頁 「行くぞ!NEWSマン 自衛隊・国内NEWS」, イカロス出版 JWing No.91 2006年3月号 89頁 「行くぞ!NEWSマン 自衛隊・国内NEWS」, イカロス出版 JWing No.90 2006年2月号 98頁 「行くぞ!NEWSマン 自衛隊・国内NEWS」, イカロス出版 JWing No.94 2006年6月号 94頁 「行くぞ!NEWSマン 米軍NEWS」, イカロス出版 JWing No.95 2006年6月号 97頁 「行くぞ!NEWSマン 海外軍関係NEWS」, イカロス出版 JWing No.96 2006年8月号 103頁 「行くぞ!NEWSマン 海外軍関係NEWS」, イカロス出版 JWing No.99 2006年11月号 94頁-95頁 「行くぞ!NEWSマン 海外軍関係NEWS」, イカロス出版 JWing No.101 2007年1月号 87頁 「行くぞ!NEWSマン 自衛隊・国内NEWS」, イカロス出版 JWing No.103 2007年3月号 89頁 「行くぞ!NEWSマン 自衛隊・国内NEWS」, イカロス出版 JWing No.105 2007年5月号 90頁 「行くぞ!NEWSマン 海外軍関係NEWS」, イカロス出版 JWing No.106 2007年6月号 88頁 「行くぞ!NEWSマン 自衛隊NEWS」, イカロス出版 JWing No.107 2007年7月号 89頁 「行くぞ!NEWSマン 米軍NEWS」, イカロス出版 JWing No.107 2007年9月号 88頁 「行くぞ!NEWSマン 自衛隊NEWS」, イカロス出版 JWing No.112 2007年12月号 93頁 「行くぞ!NEWSマン 自衛隊NEWS」, イカロス出版 JWing No.113 2008年1月号 112頁-113頁 「行くぞ!NEWSマン+ F-2、初めての重大事故」, イカロス出版 JWing No.113 2008年1月号 109頁 「行くぞ!NEWSマン 米軍NEWS」, イカロス出版 Jwing No.122 2008年10月号 93頁 「行くぞマン!NEWSマン 米軍NEWS」, イカロス出版 Jwing No.124 2008年12月号 95頁 「行くぞ!NEWSマン 海外軍関係NEWS」, イカロス出版 Jwing No.123 2008年11月号 91頁 「行くぞ!NEWSマン 自衛隊NEWS」, イカロス出版 Jwing No.136 126頁 「行くぞ!NEWSマン 海外軍関係NEWS」, イカロス出版 Jwing No.145 2010年9月号 92頁 「行くぞ!NEWSマン 海外軍関係NEWS」, イカロス出版 Jwing No.148 2010年12月号 85頁-86頁 「行くぞ!NEWSマン 自衛隊NEWS」, イカロス出版 Jwing No.159 2011年11月号 87頁-88頁 「行くぞ!NEWSマン 海外軍関係NEWS」, イカロス出版 Jwing No.159 2011年11月号 86頁 「行くぞ!NEWSマン 米軍NEWS」, イカロス出版 Jwing No.166 2012年6月号 85頁-86頁 「行くぞ!NEWSマン 海外軍関係NEWS」, イカロス出版 Jwing No.166 2012年6月号 84頁 「行くぞ!NEWSマン 米軍NEWS」, イカロス出版 Jwing No.174 2013年2月号 92頁-93頁 「行くぞ!NEWSマン 海外軍関係NEWS」, イカロス出版 Jwing No.174 2013年2月号 92頁-93頁 「行くぞ!NEWSマン 米軍NEWS」, イカロス出版 Jwing No.197 2015年1月号 96頁 「行くぞ!NEWSマン 海外軍関係NEWS」, イカロス出版 Jwing No.199 2015年3月号 90頁 「行くぞ!NEWSマン 海外軍関係NEWS」, イカロス出版 Jwing No.203 2015年7月号 97頁-98頁 「行くぞ!NEWSマン 海外軍関係NEWS」, イカロス出版 Jwing No.205 2015年9月号 95頁 「行くぞ!NEWSマン 海外軍関係NEWS」, イカロス出版 Jwing No.205 2015年9月号 93頁 「行くぞ!NEWSマン 米軍NEWS」, イカロス出版 Jwing No.208 2015年12月号 96頁-97頁 「行くぞ!NEWSマン 米軍NEWS」, イカロス出版 Jwing No.215 2016年7月号 98頁 「行くぞ!NEWSマン 米軍NEWS」, 文林堂 航空ファン No.799 2019年7月号 111頁-121頁 「航空最新ニュース」, イカロス出版 Jwing No.229 2017年9月号 92頁 「行くぞ!NEWSマン 米軍NEWS」, イカロス出版 Jwing No.231 2017年11月号 91頁 「行くぞ!NEWSマン 自衛隊・国内NEWS」, イカロス出版 Jwing No.232 2017年12月号 95頁 「行くぞ!NEWSマン 米軍NEWS」, イカロス出版 Jwing No.236 2018年4月号 86頁 「行くぞ!NEWSマン 米軍NEWS」, イカロス出版 Jwing No.247 2019年3月号 46頁 「総まとめ2018 日本と世界の軍用機事故2018」石川潤一, イカロス出版 Jwing No.238 2018年6月号 90頁-92頁 「行くぞ!NEWSマン 海外軍関係NEWS」, イカロス出版 Jwing No.238 2018年6月号 89頁-90頁 「行くぞ!NEWSマン 米軍NEWS」, イカロス出版 Jwing No.239 2018年7月号 92頁 「行くぞ!NEWSマン 米軍NEWS」, 文林堂 航空ファン No.790 2018年10月号 111頁-121頁 「航空最新ニュース」, イカロス出版 Jwing No.245 2019年1月号 88頁-93頁 「行くぞ!NEWSマン 海外軍関係NEWS」, 文林堂 航空ファン No.794 2019年2月号 111頁-121頁 「航空最新ニュース」, イカロス出版 Jwing No.248 2019年4月号 84頁-89頁 「行くぞ!NEWSマン 海外軍関係NEWS」, 文林堂 航空ファン No.796 2019年4月号 111頁-121頁 「航空最新ニュース」, 文林堂 航空ファン No.800 2019年8月号 111頁-121頁 「航空最新ニュース」, ASN Aircraft accident Lockheed EC-121M Super Constellation 135749 Chongjin, 掃海・輸送ヘリ:全11機が退役 阪神大震災、東日本大震災、熊本地震にも派遣 海自岩国基地 /山口, CVR transcript Boeing E-3 USAF Yukla 27–22 SEP 1995, “National Briefing – South: Florida: Search For Crash Victims”, http://www.nytimes.com/2002/05/10/us/national-briefing-south-florida-search-for-crash-victims.html?pagewanted=1, 10 Die in Crash of U.S. 日航123便の墜落事故は、この記事が的確にまとめている。 つまり、この異常な自衛隊員の大量自殺は、航空自衛隊の戦闘機によるミサイルの誤射が原因だとする説を主流にした。 確かに、航空自衛隊のファントム機2機が日航123便を追尾していた。 航空自衛隊では初めての展示飛行を専門の任務とした飛行隊であり、各地で華麗なるアクロバット飛行を披露しています。 その他の装備. 日本の航空事故(にほんのこうくうじこ)は、日本国内で発生した民間航空機やゼネラル・アビエーションの航空事故およびインシデントについての一覧である。 以下ではそれぞれの事故を事故発生日順に並べ、凡例で挙げた項目について記載している。 Helicopter Off Djibouti, https://www.gazeta.ru/social/2009/01/16/2925105.shtml, http://s.japanese.joins.com/article/190/113190.html, http://a.excite.co.jp/News/chn_soc/20090721/Recordchina_20090721016.html, http://www.afpbb.com/articles/-/2631235?pid=4462789, http://praguemonitor.com/2012/11/23/czech-air-force-aircraft-crashes-pilot-dies, http://japanese.china.org.cn/politics/txt/2013-04/01/content_28415106.htm, http://mw.nikkei.com/sp/#!/article/DGXNASGM1702L_X10C14A5FF8000/, http://sp.recordchina.co.jp/newsinfo.php?id=91202, “ハワイでオスプレイ着陸失敗、1人死亡=空軍基地から黒煙―安全性への懸念再浮上も”, http://www.jiji.com/jc/zc?k=201505/2015051800166, http://www.jiji.com/jc/zc?k=201505/2015052100022, http://s.newsclip.be/article/2015/07/31/26418.html, https://ryukyushimpo.jp/news/prentry-248404.html, https://ryukyushimpo.jp/news/prentry-249882.html, http://s.japanese.joins.com/article/057/212057.html, 防衛省・航空自衛隊>報道発表資料「U-125航空事故に関する航空事故調査結果について」, “米アクロバット飛行チーム、相次ぎ墜落、1人死亡 サンダーバーズとブルーエンジェルス”, http://www.sankei.com/smp/photo/story/news/160603/sty1606030003-s.html, http://www.viet-jo.com/news/social/160616015117.html, http://www.viet-jo.com/news/social/160617054700.html, 中国戦闘機の女性パイロット、「金のクジャク」が事故死 「殲10」墜落相次ぐ 「女性の理想像」称賛も、過度な訓練強化が要因か, http://www.trt.net.tr/japanese/toruko/2017/06/01/siyurunakuxian-dejun-shi-herikoputagaluo-xia-bing-shi-13ren-gaxun-zhi-743358, https://mainichi.jp/articles/20170828/k00/00m/040/073000c, https://www.swissinfo.ch/jpn/%E5%A2%9C%E8%90%BD%E4%BA%8B%E6%95%85_%E3%82%B9%E3%82%A4%E3%82%B9%E7%A9%BA%E8%BB%8D%E3%81%AE%E7%B7%B4%E7%BF%92%E6%A9%9F%E3%81%8C%E5%B1%B1%E3%81%AB%E5%A2%9C%E8%90%BD-%E3%83%91%E3%82%A4%E3%83%AD%E3%83%83%E3%83%88%E6%AD%BB%E4%BA%A1/43516044, https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170925-00010000-aptsushinv-eurp, https://www.jiji.com/sp/article?k=2017093000186&g=isk, https://jp.sputniknews.com/incidents/201711214299173/, http://www.news24.jp/articles/2018/02/05/07384903.html, https://www.mod.go.jp/gsdf/news/press/2018/pdf/20180205_1.pdf, https://www.mod.go.jp/gsdf/news/press/2018/pdf/20180205_2.pdf, https://www.mod.go.jp/gsdf/news/press/2018/pdf/20180206_4.pdf, http://m.huffingtonpost.jp/2018/02/17/mexico-2018-0218_a_23364444/, https://www.cnn.co.jp/m/world/35114866.html, Serbian Soko G-4 Super Galeb crashes | Jane's 360, https://www.jiji.com/jc/article?k=2019022000450&g=soc, All text is available under the terms of the, 詳細:三沢基地所属のT-4が、訓練前の天候偵察中に墜落。後日、機体をサルベージした事でピトー管の製作不良を発見。, 状況:演習場へ移動のため木更津飛行場から八戸飛行場へ向け飛行中、茨城県竜ヶ崎市長山の蛇沼付近で民間の軽飛行機と空中衝突し、OH-6に搭乗していた2名と軽飛行機の1名全員が死亡した。. 日本航空123便墜落事故から今年で34年経ち、回収されたボイスレコーダーから明らかになった高濱雅己機長の奮闘や、現地で語られた亡くなられた方のご遺体の状況はあまりにも衝撃的でした。今回はそんな忘れられない日本航空123便墜落事故の記録をまとめていきました。 NEWSマン 海外軍用機NEWS」, イカロス出版 JWing No.2 1998年10月号 116頁 「行くぞ! 航空会社: 機種: 発生場所: 死者: 1983年3月11日午後4時18分: 日本近距離航空: ys-11: 中標津空港: 0名: 事故状況 着陸時 日本近距離航空ys-11が中標津空港に着陸進入中墜落。乗客乗員31名が重軽傷。雪雲の中での着陸に失敗。 事故状況 離陸直後 日本航空コンベア880-22m(ja8030)(日本国内航空所有のリース機)が羽田空港で訓練中、離陸直後墜落炎上した。この事故で事故機に乗っていた乗員と運輸省航空局の職員5名全員が死 … f-4ej改福江島沖墜落事故(f-4ejかい ふくえじまおきついらくじこ)は、1999年(平成11年)8月15日に発生した航空機墜落事故。なお、事故発生時、8月14日に発生した玄倉川水難事故が大きな話題となっており、全国版新聞紙面における当事故の扱いは小さい。.
2020 航空自衛隊 墜落事故 一覧